この講座の特徴

「旬教育 プロママ養成講座」では、プロ親の特徴である3つを、あなたがすべて満たすためのお手伝いをします。
 
1.子供の特質や発達段階を理解して、上手に子供を伸ばしている。
専門知識を学ぶ
 
2.大人が子供に向かうときの傲慢さを、常に意識して自らを戒めながら子供に接する。
精神を安定させるための言葉や方法を知る
 
3.楽しみながら子育てをしている。
子育てに限らず、家事や生活そのものにも、「楽しく楽チン」を取り入れる
 
この中で、特に1.について気付いたことがあります。
 
公園や学校などで子どもへの対応が素晴らしいと思ったママとやがて親しくなり、過去の仕事の話しをすると、驚くことがありました。
 
それは、彼女達の多くは、ご自身や親御さんが「幼稚園の先生をしていた」「保育士だった」ということです。
 
幼稚園の先生や保育士になるためには、資格が必要です。
 
彼女達は現場でたくさんの子ども達と実際に関わるという経験をしているわけですが、 資格を取るために、子どもの発達段階や心理学など、様々な専門知識を学んでいます。
 
私は多くのママ達が「子育てがうまくいかない」と感じている理由が、なんとなく分かった気がしました。
 
親という、子どもと過ごす時間が一番多い立場であるにもかかわらず、私達には専門知識を学ぶ機会がないのです。
 
このことに気付いた私は、まず、自分で保育の専門書を取り寄せて勉強してみました。
 
すると、私の予想通り、これらの専門知識の中には親が知っていれば悩まなくてすむことや、 適切に子どもを伸ばすためのヒントがたくさんありました。
 
しかしながら、すべての専門知識が必要になるわけではありません。
 
また、素人の私には、家庭での子育てに必要か否か判断がつかない単元もありました。
 
そこで、幼稚園教諭と保育士の両方の資格を持ち、また、実際に双方の仕事を経験している専門家、メグミ先生にアドバイスをいただくことにいたしました。
 
保育の専門知識の中から、親の立場で知っておくとよいことを専門家のメグミ先生にピックアップしてもらい、更に「旬教育」という家庭教育にそれを反映させるための私の考えや記載に対して、監修をしていただきました。
 
この「プロママ養成講座」では、家庭での子育てや教育に生かすことのできる、これらの専門知識も学べるようになっています。

講師プロフィール

鷹姫プロフィール

旬教育プロデューサー鷹姫

東京都在住。高校生男子の母で、小学校は公立と私立の双方を経験。長男が4歳の頃より母親セミナーや自然体験活動フォーラムで講演なども行い、2008年から2年間、行政の「子育て推進協議委員」も務めた。
サイトと大人気の育児メルマガ『親にしかできない幸せ英才教育「旬教育」のススメ』が、「『旬教育』のススメ ママだからできる親と子の幸せ教育」の名で、宝島社より書籍化されている。自ら考案した楽しく楽チンの家庭教育メソッド「旬教育」を提唱し、母親向けの勉強会や専門家を招いての絵本講座・チャリティ企画など、様々なプロデュース活動を行う。
 
年少の頃から「旬教育」を実践してきたわが子は、その後小5の時に測定した知能指数で「英才児」の基準を大きく上回った。中でも「記憶」の知能因子については4万人に1人という最高レベルの区分値となっている。他にも各種コンクールの全国大会で入賞。また、世界的に有名な日本最高峰の劇団のミュージカルの舞台や、日本アカデミー賞受賞の大作映画にプロの子役として出演するなど、本人の持つ個性を大きく開花させている。
 
旬教育の手法や母親としての姿勢を凝縮した企画教材の一つである子育て中のママ向け自己啓発・意識改革のワークを取り入れたテキスト&DVD教材『旬教育のススメ【初級編】』『【ステップアップ編】』は、このテキストのポイントとなるワークを実践中の多くの母親が、成果を上げている。
その他、質の高い積み木を手ごろな価格で提供する「旬教育の積み木セット」を親子で企画。
 
また、親子共に著名人や教育関係者、子育て関連の各種専門家とも親交が深く、無料レポート「教育下剋上は何故起きる?有名小学校も欲しがる子どもの能力を家庭で育てる方法」は、教育部門の歴代累計1位を獲得している。
 
ハンドルネームの「鷹姫」は、短大卒業後に音楽業界で働いていた頃、スタッフ業務の傍らバックコーラスをつとめることがあり、「歌姫」と呼ばれるようになったことから。
野球のホークスファンだったため、ホークスの「鷹」をとって、歌姫が転じて「鷹姫」と呼ばれるようになった。
 
講師関連サイト
書籍化された母体のサイト「太陽の子
無料メールマガジン『「旬教育」のススメ
積み木の販売「旬教育の積み木セット」
チャリティ「太陽の子 1コインプロジェクト

メグミ先生プロフィール

愛知県→現在東京都在住。
平成 8年3月  幼稚園教諭二種免許取得後、幼稚園教諭を経験。
平成18年11月 子育て中に独学で保育士資格を取得し、保育士として活躍。
鷹姫が絶大な尊敬と信頼を置く、15年来の親友でもある。
小学生から高校生までの4人(3女1男)の子育て中。
旬教育を導入してそれぞれの子ども達の特性を見極め、上の二人は、それぞれ別のスポーツでオリンピック選手を輩出している名門クラブチームのコーチの元で鍛錬を積み重ね、全国大会で入賞したり、「スポーツ特待」で進学するなど、本人達もオリンピックを目指している。
メグミ先生のわが子に対する的確・冷静な判断力と、多くの子ども達への対応の仕方は、鷹姫の手本となっている。
本講座の特徴である「主に資格取得者が学ぶ専門知識」の中で、親が知っておくとよい項目について、ピックアップ、監修をしている。

お問い合わせ